MT4初めての基本操作

MT4
スポンサーリンク

MT4注文を入れる

前ページまでで好きな通貨ペアーのチャートが表示できるようになりました。
次は注文です。
注文を入れたいチャートの上にマウスポインターを乗せ
右クリック注文発注→新規注文をクリックします。

すると、オーダー発注画面が現れます。

数量は、オーダーする数量です。XMのスタンダード口座なら
0.1が10000通貨となります。
次に成行注文とは現在の価格での注文の事です。
指値注文(価格を指定して注文)も出来ますが
最初は指値注文で良いと思います。
そして、成行売り、成行買い、のどちらかを押してエントリーです。
MT4インストール後、始めてこのエントリーボタンを押した時のみ
確認画面が表示されますので、確認後、エントリー出来ていない場合は
もう一度新たにエントリーして下さい。

エントリーが完了すると、MT4の下にこのような表示がされます。
注文番号が入りエントリーしているのが確認出来ます。

MT4注文の決済

最後に決済の方法です。
この画像は現在、エントリーしている状態です。
MT4の下の部分、口座残高が表示されている所です。

損益と表示されている部分の下に×が有るのが判るでしょうか?

この×をクリックするとそのエントリーが決済されます。
複数エントリーしている場合は一段一段の右端に×が表示されますので
それぞれ×をクリックすればその段のエントリーが決済されます。
簡単ですね。

MT4は奥が深い

ここまでで、MT4の基本操作は判って頂けたと思います。
「通貨ペアーを選ぶ」「売る」「買う」「決済する」
MT4でこれが出来れば、トレードが出来ます。
トレードを始め、少し慣れてくると、
こうだったらもっと使いやすいのになぁとか
インディケーターってのが有るって聞いたけど
MT4って使えるのかなぁとか
EAって自動売買ってのが有るらしいけど
MT4で出来るの?とか思ってくると思います。
出来るんです。MT4は出来るんです。
だからMT4は最高のトレードツールなんです。
まだまだスタートです。どんどんMT4を使いこんでみて下さい。

スポンサーリンク
MT4
タイトルとURLをコピーしました