MT4スピード注文V1.37がリリースされました。

MT4

デッドミッション Dead Mission のナイトさんが
制作しているMT4スピード注文の新バージョン
MT4スピード注文V1.37が
2020年10月12日リリースされました。


今回のバージョンから使用条件が変更となり
ナイトさんのYouTubeチャンネル登録と
Twitterのフォローが必要
となります。
使用条件の詳細は
動画の下の「もっとみる」をクリックして
確認して下さい。

ナイトさんのYouTubeチャンネル(デッドミッション)
https://www.youtube.com/channel/UCqRaMDtKkLFKgLNL_14pAEQ
ナイトさんのTwitter(ナイト@fx_legend)
https://twitter.com/fx_legend
ナイトさんのYouTubeライブは楽しいので
登録しても損は無い
と思います。
もし、使用条件を満たせない方は
旧バージョン(V1.36)を
使用してくださいとの事です。
旧バージョン(V1.36)のダウンロード&インストール方法は
こちらでご確認下さい。
MT4(MT5)にはMT4スピード注文をまずインストールXMでは必修?

スポンサーリンク

MT4スピード注文V1.36からの変更点

2020/10/12 V1.37
・数値の「0」が「-0」と表記されてしまう問題を修正。
・一部の通貨ペアにおいて[取引可能数量]が取得できない問題を修正。
・MT4未選択のときソートするとアプリが落ちる問題を修正。
・Quick Close(高速全決済EA)と連携。
・注文が1個成立したときMT4でサウンドを鳴らす機能の実装。
・EA変数のコメントを整理。
・ポジションビューの左側表示対応。
・履歴検索の通貨、マジックナンバーの複数指定対応。(スペース区切りで複数指定)
・MT5版においてポジションビューの手数料に対応。
・MT5版において履歴検索の注文番号をDEAL_TICKETからDEAL_ORDERを使用するように変更。
・すべてのボタンにおいてマウスカーソルを重ねたとき「手の形」にする。
・拡張機能のボタンの横幅を100pxに固定。
・レートの均等表示を拡大して見やすくする。
・保有ポジションのLot数の非表示設定。
・拡張機能[Lot数合計]の追加。(Lot数合計=売建Lot数+買建Lot数)
・拡張機能[ポジション数]の実装。(保有ポジション数を表示)
・拡張機能[新規経過時間][決済経過時間][約定経過時間][経過時間リセットボタン]の実装。

スポンサーリンク
MT4 MT5 Tips インジケーター
タイトルとURLをコピーしました